NEWS

3補助金(エコノミック・ガーデニング、共同型(シェアリング)、次世代)募集開始についてのご案内

更新日:2021/06/03

京都産業21HPにおきまして、京都エコノミック・ガーデニング支援強化事業補助金・中小企業共同型ものづくり支援事業補助金・令和3年度「次世代地域産業推進事業」補助金の募集開始について掲載されておりますので、ご案内いたします。公募期間はいずれも6月1日(火)~7月30日(金)となっております。

 

〇京都エコノミック・ガーデニング支援強化事業補助金(京都産業21)

京都企業を取り巻く環境変化に対応し、中小企業者ひいては京都経済の発展に向け、企業の持つ自社独自の「強み」を活かした新商品開発や新分野進出実現のための事業化の取組みを応援し、地域経済の「成長の芽」となる京都企業の創生を目的として、京都府の補助を受けて実施するもの。

 

〇中小企業共同型ものづくり支援事業補助金(京都産業21)

IoT技術等を活用し、生産性向上、サプライチェーンの向上のための「情報の共有化」、付加価値の高い高度なものづくり・サービスの創出に必要な「機械設備の共有化」など、企業どうしの連帯・一体化(シェアリング)によるビジネスモデルの変革(SX/シェアリング・トランスフォーメーション)を支援するもの。

 

〇令和3年度「次世代地域産業推進事業」補助金(京都産業21)

医薬品・医療機器、IoT、ロボット、エネルギー、コンテンツ、セキュリティ等、社会的ニーズの高い産業分野への応用が期待できる先端技術の研究開発の事業化を応援するもの。